三城いこいの広場オートキャンプ場へ

  8月14・15日(火・水)

  今年もやって来ました。毎年恒例となりましたキャンプ
 です。
 13日の夜に松本付近、車の中で寝ていたら夜、雨
 ごかったです。こんな雨が降るとキャンプ大変です。大
 丈夫かと心配しながら朝からあらかじめ調べておいた、
 松本市内にある美ヶ原温泉の日帰り浴場「白糸の湯」で
 ひっと風呂、けっこう穴場、入浴料も¥300良かったですよ。

  CIMG0001キャンプ

  さてと、松本市内のスーパーで夜の食材やアルコール
 の買い出し、あとは、途中の物産館で朝取れの新鮮な
 野菜を買い込みます。買出しもキャンプでの楽しみのひ
 とつです。あれもこれもとついつい買いすぎてしまうのが
 今までの失敗のひとつでもありました。あまってもどうし
 ようもありません。ゴミが増えるだけ。

  CIMG0051キャンプ

  いよいよ、到着です。今年で3回目です。徹底的に追求す
 るのが私の心情、このキャンプ場、森の中にあり、近くには
 牧場などもあり、乳製品の販売もしています。美ヶ原高原の
 すぐ下にあり、ロケーションなんか最高ですよ(晴れていれば)
  大体、キャンプ場の雑誌などに載るキャンプ場やランキン
 グ上位のキャンプ場は
 
  1・素人キャンパーなどが多くキャンパーマナーが悪い
    
  2・施設の管理人の対応が悪い

  3・施設の設備が汚い

  4・テントサイトが狭い、隣のサイトと近い

 あまり良くないとインターネットのキャンプ場の掲示板に書か
 れています。ここは、常連が多く、連泊客も多く静かで
 3日前に予約したのですが、空いていました。去年もそうで
 した。普通、お盆の時期は何ヶ月も前からいっぱいで予約取
 るのも困難です。けっこう穴場なんですね。ここは、過去2回
 きましたが、これといった不満などまったくありませんでした。

  美ヶ原への登山の拠点としているグループもいるようです。 

  CIMG0008キャンプ

  子供が遊べるアスレチィックなんかもあります。
 昼頃ついたのでちょっと天気が心配なのでテントやタ-プ
 の幕営するのを見合わせています。その間、アスレチィック
 や森の中を探検しながら時間を使います。けっこう施設も充
 実していてトイレや炊事場なんかとってもきれいですよ。
 管理が非常によくいき届いています。汚かったら二度と行き
 たくないですよね。

  CIMG0010キャンプ

  天気が心配ですがテントやタープをみんなで組み立てま
 す。去年も天気が悪く夕方から雨が降ってきたのを覚えて
 います。昨日の雨で地面も濡れていますが、ここのキャンプ
 場には、各サイトにスノコがありテントの下に置くと汚
 れません。こんな細かい気配りなんかいいですね。他のキャ
 ンプ場でスノコなんか置いてあるキャンプ場あまり聞いた
 ことありません。

  CIMG0011キャンプ

  オートキャンプ場なので車のすぐ横にテントを張る事がで
 きます。しばらく、森の中での貴重な時間を過ごします。

  隣のサイトと離隔もあり段差でうまく視界もさえぎれ
 プライベート空間を確保できるのがこのキャンプ場最大
 の魅力でしょうか。

  椅子に座り景色を眺めるもよし、目を瞑ってぼーとしてる
 のもよし、非日常的な貴重な時間たまりませんよね。

  標高も高い(1,450m)ので涼しいです。半そででは少し
 寒いくらいでした。

  CIMG0015キャンプ

  貴重な時間を過ごしたあとは、夜飯の準備です。
 娘は、野菜を切ったり皿を並べたり手伝いをしてくれます。
 
  包丁は、保育園の頃から授業で練習してきたのでなれた
 ものです。今日はバーベキューです。

  炭に火をつけるのは男の仕事です。去年は失敗して火力が
 弱く、周りからはブーイングの嵐でしたので今年はそんな失
 敗は致しません。準備もできちょっと辺りも暗くなってきた
 ので夕食です。ランタンをつけてムードも出てきました。

  山なので虫が多いので蚊取線香や虫除け対策はしっかりし
 ています。他の人たちは、薪できを焚き飯ごうでご飯を炊い
 たり料理をしています。薪を焚く匂いのいい香りがしてきます。 

  CIMG0020キャンプ

  夕食が終わってしばらくして子供が楽しみにしていた
 花火です。他の客に迷惑にならないように風向きなどに
 注意して楽しみます。(けっこう煙が出るので他のテン
 トの方に行かないよう)

  子供は、花火も終わりテントで少し遊んで寝袋で寝る
 準備です。疲れたみたいですぐに寝てしまいました。

  CIMG0032キャンプ

  私はといいますと、缶ビールを飲みながらファイヤーダンス
 を1人で楽しんでいます。火というのはいろんな形になります。
 その瞬間、瞬間の形を楽しみます。きれいですよね、時間が
 経つの忘れてしまいます。

  他に騒ぐグループもなく、本当に静かな時間が流れてゆき
 ます。夜も更けてきました。そろそろ床につきます。

  CIMG0045キャンプ

  夜、ゴミを出したままにしておくと大変な事になるので絶
 対に車の中などに入れておきましょうと注意書きでも記して
 ありました。ここは、自然の虫や動物達が住む世界です。
 私たちがそこにお邪魔しているわけです。注意しないといけ
 ません。
  
 トイレにも数回行きました。深夜になると野生の動物の鳴き
 声と私のいびきが静かなキャンプ場に響き渡っていました。

 (ガァー・キャオー・ガァー・ギャオー・ガァー・ギャオー)  

  CIMG0049キャンプ

  キャンプ場の朝は早いです。明るくなると薪に火をつけた
 り、朝食の準備が始まりザワザワしてきます。家の朝食はい
 たって簡単で、カセットコンロにフライパンかけパンを温め
 て、お湯を沸かし、粉末の即席スープ、昨日の残りのウイン
 ナーなどを焼いて食べます。食べ終わると食器やフライパン
 などを洗ってから、テントやタープを後片付けが始まります。
 テントやタープに付いた葉っぱや虫などをはらってからたた
 みます。あとは、周りにゴミが無いか掃除をし、キャンプ場
 を後にします。たぶん来年もこのキャンプ場を選ぶと思いま
 す。楽しかった、楽しかった。

  子供も大喜びでした。こんな、お盆休みのひと時でした。
スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 日記

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
最新コメント
ブログにお付き合いいただきましてありがとうございます。

キーサン

Author:キーサン
石川県金沢市内在住の40歳代のオッチャンです。スキーや登山、キャンプ、旅行などアウトドアや子供と遊ぶ事に命を懸けています。これからもお付き合いよろしくお願い致します。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -