スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ前穂高に向けて


  昨日の夜のテント泊、私だけでとっても静かで誰にえん
 了することなくよく眠れました。

  夜半過ぎには雨も上がって夜中トイレに行ったときは多
 少星空も出ていて天気回復見込まれそう

 北穂1472032599376

  朝食を済ませて濡れたテントをたたんで出発の準備

  濡れたテントたたむのだいぶんなれてきたようですね

  さて前穂へ向けて出発です。今日も張り切って

  前穂まで4時間の急登が続きます。

  前に来た時の記憶があまり残ってないんですね

 北穂1472032673424

  明神岳がはっきりと見えてきました。

  1峰2峰3峰4峰5峰

  こんな所を登って行く強者もいるんですね

  表側、上高地からはよく見るんですが裏から見るとこ
 んな感じ雰囲気が全然違いますね

  なんかこの道は行きかう人も少なくほんとにいい道です。
 すれ違う人は本格的な熟練の登山者ばかりです。

 北穂1472032644490

  かもしかの立場付近、森林の限界を過ぎてはい松林で岩
 がごつごつの急な登りが続きます。

  前穂はまだまだ先です。

  この重太郎新道は下りによく利用されるそうで登っている
 人の姿はほとんどありません

  登っていると女性のギャーという悲鳴と、ゴロゴロゴロと落
 石の音が(ちょっと心配です。)

 北穂1472032711320


  しばらく登って行くと20名ぐらいの下りのグループのメンバ
 ーが滑ったらしくけがもないようで一安心

  雨でぬれてるので滑りやすいので気を付けて



  後ろを振り返ると視界も開けてきて上高地も見えてます。

 北穂1472032730986

  ブロッケン現象

  太陽などの光が背後から差し込み影の側にある雲粒や
 霧粒によって光が散乱され見る人の影の周りに虹と似た
 光の輪となって現れる大気光学現象だそうです。

  光の中心のとがってるのが私の影です。

 北穂1472032760076

  妃美子平

  ここの道をつくった穂高山荘の生みの親である今田重太
 郎さんがこの道を建設中に娘さんである妃美子さんをこの
 広場で遊ばせてたのがきっかけで妃美子平という名前が
 付いたそうです。
  
  きれいでいい名前、ここにふさわしいネーミングです。

  ここまで順調な足取りです。

  こうやって安全に山に登れるのは重太郎さんの苦労があ
 ったおかげなんですね

  さてここでザックを置いて前回来たときは視界も悪く悪天
 候で登頂できなかった念願の前穂へ登ります。

  ザックが2個おいてあったので先着がいるようですね

 北穂1472032785518

  やりました~

  念願の前穂高岳です。標高3,090m思ったより急でした。

  北アルプスでは奥穂、槍が岳、涸沢岳、北穂高岳、大喰岳
 (おおばみだけ)に次いで6番目に高く日本でも11番目の
 高さを誇ります。さすが北アルプスですね天気が良かったら
 見えたんですがね

 北穂1472032804276

  登ってる途中で先着のお二人さんとすれ違ったので山頂
 は独り占めです。やっぱり山頂からの景色最高です。

  残念ながらあたりの山々は雲に隠れて見えませんでした
 が上高地の方はよく見えました。

 北穂1472032821844

  まるでアルプスの少女ハイジですね~

  山頂でのんびりしていると数名のグループが

  声をかけてみると山形から来た男子大学生の5人グルー
 プで2週間かけて北アルプスを満喫してるそうです。これか
 ら吊尾根を通って奥穂、北穂へ行くそうです。若いのでパワ
 ーが違いますね~

  大学生だからできる事ですよね~

  山じゃないこのように大学生の若者たちと話す機会なんて
 ありませんね~別に自慢話をすることなく同じ目標をもって
 るからこそ話ができるんでしょうね~10分程度の会話でし
 たがお互い旅の安全を誓い合ってお別れです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

立派な山の景色ですね!
生で観れた感動は
たいへん大きいでしょうね。


 ジャムさん

 おはようございます。

 山の上から見る景色本当に素晴らしいです。

 これが辛い思いをして登って来たご褒美なんでしょうね

 そしてまた来たくなるんですね

 いつもコメントありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
最新コメント
ブログにお付き合いいただきましてありがとうございます。

キーサン

Author:キーサン
石川県金沢市内在住の40歳代のオッチャンです。スキーや登山、キャンプ、旅行などアウトドアや子供と遊ぶ事に命を懸けています。これからもお付き合いよろしくお願い致します。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。