fc2ブログ

試練と憧れの劒岳


 山を始めた頃、劒岳は槍と並んで登ってみたい
山の一つでした。高所恐怖症もあったしとにかく
危険なので無理かなってあきらめてました。

 しかし、山へ行く回数が増えるごとに行けるんじ
ゃないだろうかって思いがだんだん強くなってきま
した。いつかチャンスがあったら絶対登ってやるみ
たいな強い気持ちがわいてきました。

 ずーっと前から週間天気を確認しながら
 毎週のように台風がやってくる

 この時期は台風一過と言って台風が行った後、
数日間続くのですがなんか今一つ

 では台風の前の数日を狙ってみることに

 ダメもとで早月尾根を登ることに

1DSC_0034.jpg

 前夜に登山口の馬場島へ車中泊で4時半ごろ
に登山開始、標高は700m

クマの目撃情報もあるのでしっかり鈴を鳴らしな
がらさすが早月尾根初めから急登が

2DSC_0043.jpg

 標高2,000mを超えた頃でしょうか劔の峰が
見えてきました。空も真っ青最高の天気になりま
した。この時期としては珍しく寒さを感じませんね

 今年の紅葉は全くダメなようですね

 台風の影響で葉っぱもほとんど落ちていて

 寒暖の差が無いとうまく色付かないようですね

3DSC_0066.jpg

 早月小屋にザックを置いて軽荷で劒を目指します。

 早月小屋は標高2,200m、劒岳は2,999m約
800mを登らなくてはいけません。
 ここまでも1,500m登ってきてるので馬場島から
だと標高差2,300mのもなるんですね

 朝早くから登りっぱなしです。

4DSC_0074.jpg
5DSC_0076.jpg
6DSC_0078.jpg
7DSC_0082.jpg

 2,900mを過ぎた頃からはほとんど鎖場の連続

 慎重に一歩ずつ進まなくてはいけません

 こりゃ~落ちたらひとたまりもありませんね

 あとひと踏ん張り

14InkedDSC_00905555_LI.jpg

 やがて山頂に到着

 劔へのアタック成功しました。

 試練と憧れの劒岳

 念願が叶いました。

 記念写真を撮ってもらいました。

 ちょっと表情が硬いでしょうか

 半袖の人がいるくらいに暑い

 この時期氷点下での凍結や冠雪してることもある
んですがこれも台風の影響といったとでしょうかそれ
とも地球温暖化という地球j規模の問題か

8DSC_0086.jpg

 空気も澄んでいて視界もよくはるか遠く槍、穂高、
笠、乗鞍、八ヶ岳、富士山までも

 今年登った薬師岳、立山対岸には針ノ木岳

 山頂にいた何度も劒を訪れてる人に聞くとこんな
天気でこんな景色に出会えたのは初めてだって感激
してました。

 私なんて劒は初めてでこんな景色に出会えるなんて
もう感激ですね。長年登山してますが数えるほどしか
ないこの澄んだ天気、ラッキーとしか言いようがありま
せん。そういえば去年の仙人池から劔は見えませんで
したねは

9DSC_0101.jpg

 山頂でのんびりした後はまだまだ時間もたっぷりあり
ますがゆっくり小屋まで下ることに登りより下りの方が
危ない事は十分承知しております。
 下りも一歩一歩慎重に

 下の方に早月小屋も見えてます。

 左へ行けばカニタテバイヨコバイでしょうか劒沢方面

15DSC_0052.jpg

 膝も笑い足はがくがく

 何とか山小屋も近づいてきました。

10DSC_0111.jpg

 無事降りてきました。

 とりあえず祝杯をあげます。

 乾いたのどにしみわたるこの一杯

 これまでの苦労もこの一杯で吹っ飛びます。

 山頂の景色を思い出しながら

 この時期、小屋締めの作業も着々と進められてます。

 営業もこの日を含めて3日間

 実質この日で最後みたいなもんですね

 三連休は台風直撃でどこの山小屋も大打撃ですね

11DSC_0119.jpg

12DSC_0125.jpg

 夕食後西の空は赤く染まっていきやがて夕闇に

 富山市の百万ドルの夜景もきらめき出しました。

 こんなきれいな夕焼けもついてくるなんて

 もう至れり尽くせり

13DSC_0124.jpg

 今日は大部屋にゆったりと10人くらいでしょうか

 女性は別の部屋、単独行や少人数の登山客ば
かり計15人ほどが宿泊よく入っても50人くらいが
泊まれるんでしょうか、きれいな山小屋

 夜は疲れて早くとこに皆さん疲れてるのでいびき
の大合唱、私も負けじとかいてたんでしょうか

 翌日、ゆっくりと朝飯を食べた後、小雨の降る中
下山です。馬場島までは3時間ほどの急な下り

 ゆっくりゆっくり無事に下山できました。

 今回は時間にとらわれずにゆっくり登りゆっくり
下るといういつもと違う歩き方で体力が落ちてき
たこれからはこのスタイルでいいんじゃないでしょ
うかね~無理せずにねっ
 ストック導入もありかなぁ~

 本当に試練って言う名にふさわしい山でした。

 憧れの劒岳に登頂でき落ちかけの自分の体力に
も驚いています。
スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
最新コメント
ブログにお付き合いいただきましてありがとうございます。

キーサン

Author:キーサン
石川県金沢市内在住の50歳代のオッチャンです。スキーや登山、キャンプ、旅行などアウトドアや子供と遊ぶ事に命を懸けています。これからもお付き合いよろしくお願い致します。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -