fc2ブログ

鎌倉・長谷寺


  やっぱり最後は長谷寺でしょうかね~

  長谷観音です。

  あまり下調べもしずにやってきたのでこん
 なに人気があるなんて知りませんでした。 

  びっくりです。 

  山門の前の通りにはお土産屋さんもたくさ
 んあり帰り道に見て回るのもいいですね。

  InkedDSC_0826_LI長谷寺

  石段を上がって上部にある本堂

  本尊である十一面観世音菩薩を祀る
 お堂であります。

  阿弥陀堂や弁天窟、観音ミュージアムなど
 見どころもたっぷりあって一度行ってみる価
 値はありますね。

  DSC_0842長谷

  山門をくぐると2つの池のある大きな庭園が

  四季折々の木や花が楽しめるのでしょうね

  6月にはアジサイや花しょうぶが

  DSC_0835長谷

  長谷寺に来たらよってみたかったんです。

  お食事処「海光庵」

  この景色を眺めながらのお食事です。

  混む前でよかったです。席が少し空いてました。 

  DSC_0834長谷

  団子も有名らしいんですが

  同じくらいおいしいって下調べして来ました。

  お目当てはカレーうどんです。

  普通のカレーうどんとは違ってルーに肉を一切使用
 しないお寺のカレーなんですね。

  絶品カレーうどんでおなかも満たされて  

  DSC_0831長谷

  少し運動を

  高台の急斜面を登っていくと見晴らし台に

  そこからは湘南の海や鎌倉の街並みが一望できます。

  DSC_0839長谷

  長々と鎌倉の旅、お付き合いしていただきまして
 ありがとうございました。
スポンサーサイト



鎌倉・鎌倉文学館


  ちょっと寄り道

  鎌倉文学館へ

  これと言って興味もあまりなかったんですが

  来てみて初めて分かったんですが

  そもそもこの建物が加賀百万石前田家の別
 邸だったみたいですね~

  石川県人とすれば大変すごいことになりますね

  DSC_1065文学館

  門をくぐり建物に向かう途中にトンネルがあるん
 ですね。あっちこっちにリスなんかもいてかわいら
 しかったですよ

  DSC_1075文学館

  広い庭があってバラの花がたくさん咲いててきれ
 いでした。見ごろはゴールデンウィーク頃と7月にも
 さくみたいですね~
  今年は花の時期が早いようですね

  中もいろいろ見て回りましたが勉強不足でなんと
 なく学生時代に社会や国語の授業に登場した人物
 の作品だな~夏目漱石、与謝野晶子、川端康成、
 三島由紀夫、中原中也、島崎藤村、佐藤栄作、
 百名山で有名な深田久弥など有名な鎌倉にゆかり
 のある文学者たちの実筆原稿や手紙、愛用品など
 が大切に保存してありとても見ごたえがあってよ
 かったです。

  興味のある方は一度足を運んでみるといいですね

  私もこれから勉強したいですね

  さて最後のお寺へと足を運びます。

鎌倉・高徳院(鎌倉の大仏)


  やっぱり鎌倉へ来たならば大仏は外せませんね~

  でかいでかい

  鎌倉のシンボルみたいなもんでしょうか

  正式名称は銅造阿弥陀如来坐像だそうです。

  鎌倉時代にこのようなどでかい銅像を作る技術
 すごいですね~

  さすが、物作り日本

  高さ12.38m重さ121トン

  中にも入れるようですね

  DSC_0820大仏

  実は生まれが神奈川の藤沢なので小さいころ
 よく連れてきてもらったみたいです。

  20年くらい前かな~嫁さんとも大仏見て江の島
 へ行ったことあったな~

  鎌倉の大仏はなじみがある場所ですね~

  人気のスポットなので多くの参拝者が大仏の前
 で写真撮影の順番ができてます。

  

鎌倉・佐助稲荷


  寿福寺から仮粧坂切通を登って源氏山公園
 を登って銭洗弁財天へ

  そこから歩くこと10分くらいかな~

  佐助稲荷に到着です。
  
  DSC_0816稲荷神社

  長く続く赤の鳥居の石段を進んでいくと本殿で
 お賽銭を入れてお参りを

  本殿からもう少し登ると大仏ハイキングコース
 にぶつかりそこから山道を通って高徳院へ向か
 います。

鎌倉・寿福寺


  鎌倉五山の第三位の寿福寺です。

  北条政子の所縁のあるお寺さんだそうです。

  総門は線路からほど近いところ、鎌倉駅の裏手に
 源氏山を背にした場所で平地に建てられています。

  DSC_0812寿福寺

   総門をくぐるとこの長い長い石畳

  桂敷きという技法で作られた石畳の参道

  仏殿までは300mもあるそうです。

  きれいに手入れされてます。

  DSC_0814寿福寺

  朝早く行ったので参拝客もほとんどいません

  静かで心がおちつきますね
  
  
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
最新コメント
ブログにお付き合いいただきましてありがとうございます。

キーサン

Author:キーサン
石川県金沢市内在住の50歳代のオッチャンです。スキーや登山、キャンプ、旅行などアウトドアや子供と遊ぶ事に命を懸けています。これからもお付き合いよろしくお願い致します。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -