fc2ブログ

2年ぶりに開催された牡蠣の会


 2年ぶりに開催となった牡蠣の会
 昨年はコロナで直前に中止
 2年ぶりに会う人がほとんどでつのる話も
たくさんあって今年も盛り上がりました。
 今年集まったのは8名

 DSC_牡蠣1086

 6時から宴会開始なのに5時ごろから続々と
能登中島の民宿に集まり始め部屋での宴会
がはじまりました。
 ほとんど宴会前に出来上がってます。

 DSC_牡蠣1096

 おかみさんに聞くと今年は自分たちの牡蠣は
成長も良くっていい出来って言ってましたが他の
牡蠣棚はあまりよくない事を言ってました。
 養殖業者によってできの違いがあるようです。
 このプリっぷりの牡蠣

 DSC_牡蠣1095

 茶わん蒸しにもこんな大きな牡蠣が

 DSC_牡蠣098

 定番のカキフライ
 女性陣が食べきれないといって何個か分けて
もらいました。ここのカキフライ食ったら他のカキ
フライは食べれないくらいおいしい

 DSC_牡蠣1101

 まだまだサイドメニュー出てきます 。
 これもおいしいんですね
 牡蠣グラタン

 DSC_牡蠣1108

 最後の締めは牡蠣飯
 私はこの牡蠣飯が大の好物
 おかみさんに言って特別にお替りさせていただ
きました。これだけ食べてお替りする人はなかな
かいないので人数分しか焚かないみたいなので
すがあらかじめ会の前に牡蠣飯のお替りを言って
おいたのが良かった。

 DSC_牡蠣1111

 昨晩は12時頃にはダウン
 大部屋では遅くまで飲んでたみたいですが2人
部屋で静かに寝かせてもらいました。
 能登の朝、朝早くから船の出ていく音がして目
がさめました。来てたメンバーの中で釣り好きが
いて朝からルアーを投げてたみたいですが効果
なしだったようです。
 久しぶりにいい天気になりそうです。

 DSC_牡蠣1112

 さすがに朝めしには牡蠣は出ませんがもう大満足
 宿の朝めしってなんて美味しい
 思わずお替りしちゃいました。
 忙しい中、久しぶりにこのような飲み会ができて本
当に楽しかったです。
 ほとんど職種が違う人たちばかりで気の合う仲間
の集まり来年も楽しみにしております。

 能登の牡蠣は4月頃まで楽しめるそうです。
スポンサーサイト



毎年恒例の牡蠣の会2021


 この行事は定着しましたね。
 2010年に始まった牡蠣の会これで12回になります。
 コロナ渦で開催も危ぶまれましたが何とか開催に
 細心の注意を払って
 なるべく密にならぬようにと

 DSC_1605.jpg

 七尾市の中島にあるツインブリッジの真下にある
おうた民宿さんに今年もお世話に
 さすがにコロナの影響でお客さんもさっぱりだそう
です。観光業界、飲食業界は打撃が大きいですね

 InkedInkedDSC_1609_LI.jpg

 今年も集まりました。
 たまに会う人もいれば1年ぶりに会う人も初めて
参加する人も気の合った仲間たち

 DSC_1611.jpg

 ここ数年で一番よかったんじゃないでしょうか
 身も大きくぷりっぷり

 DSC_1617.jpg

 焼き牡蠣最高です。
 なかなかからが開きませんが焼けたのを無理やり
開いて食べます。1年に1度は食べないと気がすみ
ませんね

 DSC_1624.jpg

 お刺身にナマコ酢、茶わん蒸し、グラタンにカキフライ
牡蠣づくしの料理が並びます。

 DSC_1626.jpg

 朝は用事で早めに帰らなけりゃいけなかったのですが
おにぎり弁当を持たせていただきました。
 何から何までしていただきましてありがとうございました。

今年もこの季節がやってきた~


 石川の牡蠣は穴水が特に有名ですが七尾市
中島の牡蠣も負けてはいませんね。昨年の大
雨の影響で牡蠣が全滅したところもあったみた
いですね

 さて、皆さん忙しい中、気の合った連中が1年
ぶりに再会です。

 もう10年近く続くこの会は設計事務所の先生
をはじめ設備業者やメーカーの方々総勢10数
名が能登の中島の牡蠣を楽しみに今年も続々
集まってきました。

 中には顔は知ってる新メンバーも数人、毎年
増え続けております。
 
 DSC_0721牡蠣

 焼牡蠣もおいしいんですがサイドメニューの牡蠣
グラタンは本当に1年に1回は食べておかなきゃい
けない食べ物になってます。

 DSC_0723牡蠣

 大きい声では言えませんが家で食べるカキフライと
はまったく違いますね~アツアツのホクホクの揚げた
てですよ

 DSC_0724牡蠣

 最後は〆の牡蠣ご飯はおいしくていつもお替りしてし
まうくらいうまいうまい

能登の牡蠣は3月末ぐらいまでが食べごろだそうです。

 宴会が終わっても部屋に帰って3次会で盛り上がりま
す。仕事関係なのでよく合う人もいれば1年に1回しか
合わない人もいます。ほとんどの人が気を遣うこと無く
話しできて

 同じ業界の方々なのでいろんな情報も飛び交いますね

 また1年後楽しみにしていますね~

今年もこの時期がやってきました。能登で牡蠣を食べつくす会


  1月から2月にかけて週末はイベントラッシュです。

  今年もこの時期ですね~

  能登の牡蠣シーズン真っ盛りです。

  もうこの会を始めてから10年くらい経つんでしょうか

  いつの間にか30代40代だった年齢も40代50代に変
 わっていきます。

 

  1年に1回飽きるほど牡蠣を食べにいきます。

 1486255058358牡蠣1

  冬の北陸と思えないほどの好天に恵まれ

  波も穏やかドライブ気分

  2月の第1週は毎年恒例の牡蠣の会

  もう毎年の決まりですね。

  息の合った仕事で知り合った仲間たちが1年に1回か2
 回顔を合わせます。今年も男女12名の酒飲みが続々と
 民宿へやってきました。みなさんこの日を楽しみにしてる
 んですね~

 1486255077703牡蠣2

  金沢市内から車で1時間ほどの七尾市中島

  以前は中島町という町でしたが七尾市に吸収合併

 1486255090306牡蠣3

  七尾湾の能登島とを結ぶツインブリッジのとのたもとに
 ひっそりとたたづむ

 1486255038018牡蠣4

  おうた民宿さん

  おかみさ~ん1年ぶりですね

  また今年もお世話になりました。

  今日は我々のグループだけで貸切状態

 1486255102765牡蠣5

  宴までは部屋のみで盛り上がります。

  近況の事など1年の間

  人それぞれいろんなことがあります。

  楽しいことやつらいことなどいろんな話題が

 1486255115986牡蠣6

  窓を開けると七尾湾が広がります。

  なんかのどかでいいですね

  時間が止まってるようであわただしい日常生活を忘れさ
 せてくれます。

 1486255132839牡蠣7

  いよいよ戦闘開始

  2時間の焼き牡蠣の食べ放題

  油断してると焼けてはじけたカキの殻がパーンと言う
 音とともに飛んできます。

  テーブルの上には飛んできた牡蠣の殻がぱらぱらと
 おちています。

 1486255151638牡蠣8

  最初の15分ほどは牡蠣の殻開けるのにみんな必至

  酒を飲むのも忘れてほおばります。

 1486255169159牡蠣9

  ちょっと今年は小ぶりの牡蠣のようでしたね。

  でもプリップリの牡蠣

  昔は生でも食べていたんですがが牡蠣にあたると大変
 なので今ではメニューから外されています

 1486255188364牡蠣10

  牡蠣が開き始めるともう大丈夫です。

  口の中がやけどするほどアツアツです。

 1486255202466牡蠣11

  焼き牡蠣の他にも定番の閣牡蠣フライ

  ここの牡蠣フライはやっぱり違いますね

  タルタルソースを付けて

 1486255215463牡蠣12

  ホワイトソースとチーズがたっぷりの牡蠣グラタン

  これは他では味わえませんね~

 1486255235109牡蠣13

  最後のしめはやっぱり牡蠣飯

  牡蠣のだしもしっかりとしてますね

  何杯でも食べれます。

  今年はみなさんお疲れのようでその後の部屋のみもほ
 どほどに次の日に残らない程度にお酒を飲んでぐっすりと
 床に就きました。

  翌朝、早く宿を出る人やのんびりと朝ごはんを食べて帰
 る人、それぞれの都合に合わせてお別れです。

  こんな楽しい1年に1回のひと時でした。

  また来年も皆さんの元気な顔を楽しみにしています。

  

今年もこの時期がやってきました。


  この時期が一番身が大きくなっておいしいんですよね

  今年もやってきました。

  能登の牡蠣を楽しみに

  能登ガキは加能カニ、寒ブリと並んで冬の能登の代表
 的な海の幸です。

  これを食べずに冬は終われませんね

  DSC_0096牡蠣

  去年は予約が取れずに違う宿でなんか味が違うと
 みんなが声をそろえていました。
  やっぱりここじゃないとと今年は早い時期から予約
 したようです。

  七尾市中島にある「おうた民宿」

  DSC_0079牡蠣

  メンバーもいつもと同様に気の合った酒飲み集団

  泊ということでみんなついてからさっそく部屋で乾杯

  牡蠣を食べる前から出来上がってます。

  DSC_0093牡蠣

  日頃仕事ではお堅い人たちですが

  一歩お酒が入ると楽しい話が飛び交い笑いっぱなし

  丸々太ったの七尾湾の牡蠣

  プリップリでジュゥーシー

  DSC_0081牡蠣

  年々食べる量は少なくなりましたがやっぱりおいしい
 ですね。今年は味噌や醤油、ポン酢、バター、コショウ、
 マヨネーズ、カスタードなどの調味料を持ち込んでいろ
 いろ試してみましたどれもこれもおいしかったです。

  私なりにはポン酢と味噌は良かったですね


  DSC_0083牡蠣

  お刺身にカキフライや牡蠣の茶わん蒸し、牡蠣グラタン
 などのサイドメニュー

  DSC_0087牡蠣

  最後のしめは牡蠣飯とお吸い物どれもこれもおいしい
 おいしい、年々酒の量も減ってきたかな~

  宴会が終わってからも部屋での3次会へ

  次の日に差し支えることなくほど良い時間でお開きに

  今回も楽しい時間が過ごせました。

  毎年恒例のこんな楽しい会でした。

  次回は今年の忘年会で
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
最新コメント
ブログにお付き合いいただきましてありがとうございます。

キーサン

Author:キーサン
石川県金沢市内在住の50歳代のオッチャンです。スキーや登山、キャンプ、旅行などアウトドアや子供と遊ぶ事に命を懸けています。これからもお付き合いよろしくお願い致します。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -