スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉が始まりました。


   いよいよこの時期ですね。

   山は紅葉真っ盛りです。

   私には、仕事を休んででも見ておかければならない景色

  があります。

   なんたって紅葉は時期がずれるとぜんぜん見ごたえが無
  く感動も無く下りてこなくちゃいけません

   あと天気のいい日を狙ってと

  1秋山IMG_2484

   平湯温泉のあかんたな駐車場から

   上高地に行くバスに乗ります。

   アルピコバスが担当ですね。

  2秋山IMG_2485

   平湯周辺はまだまだ色づいてませんね

   今年は1週間くらい早いみたいですね

   このところ冷え込みも進んできたんでしょう

  3秋山IMG_2487

   上高地から入るのは紅葉のこの時期だけです。

   駐車場代やバス代がかかるので

   往復バス代    2,050円

   駐車場代3日分 1,500円

   痛い出費です。

   3日間の食事代6食分で1,500円しか買ってないのに

   まあ素晴らしいものを見に行くんだから仕方ないか

  4秋山IMG_2492

   上高地のかっぱ橋です。

   吊り尾根もはっきりと見えます。

   毎年、こんなきれいな穂高を見ている気がします。

   上高地のバスターミナル横で昼食を準備していると下山
  してきた女の子が笑顔満々で話しかけてきました。

   夜行バスで上高地へ、昨日今日と涸沢で最高の紅葉を
  見てきました。と本当にうれしそうな顔で話されてました。

   初めての涸沢は天気にも恵まれて本当によかったと
  また絶対に来たいと

   涸沢の魅力にはまってしまったと帰って行きました。

  5秋山IMG_2496

   きれいな水の流れ
 
   たっぷりマイナスイオンを放出してます。

  6秋山IMG_2497

   林の中を林道を通って行きます。

   よく通るのであまり景色は気にしません

  7秋山IMG_2503

   PM1:30

   明神池と穂高神社の奥宮のある明神に到着

   今日は横尾にテント泊の予定なのでのんびりとお昼
  から歩き始めです。

   観光客がやけに多いな2週間くらいしたらこのあたり
  の紅葉が見ごろかな

  8秋山IMG_2505

   明神岳です。そういえばuさんがこの前行ってきたと言って
  たな~すごいな~

  9秋山IMG_2508

   ときどき真っ赤に染まったもみじの葉っぱがきれいでした。

  10秋山IMG_2509

   PM2:10 徳沢到着

   思ったよりテントの数が少ないな

   足取りもかるいかるい

  11秋山IMG_2516

   長い長い林道です。

   もうこのコース何回歩いた~

   何回来てもいい景色です。

  12秋山IMG_2518

   PM3:00 横尾到着です。

   さっそく、幕営開始です。

   やっぱり少ないな~

   缶ビールで乾杯です。

   隣に座った75歳のおじさんと乾杯です。

   燕からの縦走してきたそうだ、すごい健脚です。

   
   今日は早めの就寝です。

   オリオン座がとってもきれいでした。

   2日目へ続く
スポンサーサイト

紅葉が始まりました。2日目


   今回は寒さ対策をばっちりと決めてきたんでそれほど
  寒くはなく快適に眠れました。

   天気も良く、絶好の紅葉日和です。

   横尾をベースキャンプにして今日は槍沢の上にある
  天狗池へ行ってみる予定です。

   涸沢は何回も行っているので明日に後回しです。

   よく雑誌でも取り上げれれている天狗池

   8月の末に雪渓が解けて姿を現します。


  1槍沢IMG_2532

   AM6;00

   横尾を出発

   北穂の上空に雲がかかりだす。

   急いで槍沢を登って行きます。

   1時間ほどで槍沢ヒュッテに到着

   休んでいる暇はない

  2槍沢IMG_2538

   ババ平のテント場付近で紅葉が始まっています。

   涸沢もいいが槍沢も負けていない、この絶景

  3槍沢IMG_2624

   槍に登るサルを発見、4ひきぐらいで行動、家族かな

  3槍沢IMG_2636

   AM8;00 水俣乗越の分岐到着

   ほとんどの人が涸沢を目指しているみたいで槍沢を
  登る登山者の数は少ない

  4槍沢IMG_2639

   まるでじゅうたんを敷き詰めたようにきれいな紅葉

  5槍沢IMG_2627

   雪渓付近

  6槍沢IMG_2634

   岩と紅葉は本当によくあいますね~
  
  7槍沢IMG_2546

   天狗池への分岐に到着

   ナナカマドの赤が本当に鮮やかです。

   天狗池までもうすぐ

   ザックとおろして天狗池に向かう登山者も多い  


  紅葉IMG_2621
  8槍沢IMG_2612

   少し登ると槍が顔を見せてくれた。

   1ヶ月ぶりかな~

   やっぱり槍はかっこいいな~

  9槍沢IMG_2614

   槍の後ろに雲がかかり始めている

  10槍沢IMG_2615

   紅葉は駆け足で槍沢を下って行きます。

  12槍沢IMG_2582

   AM8:30 天狗池に到着

   カメラマンが3脚を出してカメラを構えています。

  11槍沢IMG_2602

   いや~すごい、すごい

   絶景、言葉が出ない

   なにも言えね~

  13槍沢IMG_2566

   風があって湖面が波たつのが残念

   バックが青空ならもっといいのにな

   まあこれでも満足です。

  14槍沢IMG_2572

   横に陣取ったカメラマンの人に話を聞くと

   明日も明後日も南岳の小屋に泊まってここに来るらしい

   朝焼けで真っ赤に染まった槍を取るのが目的だそうです。

   その粘り強さがいい写真につながるんでしょう

  15槍沢IMG_2586

   これだけの景色を見て本当に満足しています。

   これだけ感動して、明日涸沢の紅葉はを見てどう思うかな

   感動できるか心配です。

   さあ横尾へもどります。

   3日目へ続きます。

紅葉始まりました。3日目


   朝起きて空を見上げると星空

   曇っていたら登るかどうか考えるところだが

   これはいい紅葉が見れそうだ

   4時か朝焼けに間にあうかな~

   さっそく朝飯を食べて出発

   寒さはあまり感じられない

   長袖にカッパがあればじゅうぶんですね

   あまり着こむと汗が出てくる

  1涸沢IMG_2651

   前方にヘッドライトの灯りが見えた

   今日も荷物がないのでぐんぐん足が前に出る

   ザックを担いだ人たちを追い越していきます。

  2涸沢IMG_2649

   1時間ほどで本谷橋に到着

   ここから本格的な登りが始まります。

  3涸沢IMG_2655

   本谷橋を過ぎたあたりから薄明るくなってきた

   空は青空が広がる

   いい景色が見れそうです。

   正面に前穂が見えてきました。

   吊り尾根もはっきり見える。

   下ってくる人たちはみなさんニコニコしている

  4涸沢IMG_2662

   AM6:30 涸沢到着

   朝日を浴びて真っ赤に燃えているようです。

   朝の30分くらいの色が違うんですね

  5涸沢IMG_2663

   展望デッキからの眺め

   涸沢小屋方面

   焼けていますね。やっぱり涸沢の紅葉はすごいなー

  6涸沢IMG_2675

   テントの数も少なめです。

   例年、涸沢の上は紅葉が終わっているので今年早めに
  来れたので上部の紅葉も見れました。

   みなさん10年に1度の最高の紅葉と口を揃えています。

  7涸沢IMG_2674

   太陽の光と影、青空、赤、橙、黄、みどり、岩

   一つでも欠けているときれいに写らないんですね~ 

  7涸沢IMG_2691

   前穂、奥穂方面の吊り尾根の下には雪渓が豊富に残っ
  ています。

  8涸沢IMG_2690

   涸沢槍方面、迫力あります。

   何回来ても飽きませんね~病みつきになります。

   本当に毎年来たい場所です。

  8涸沢IMG_2702

   日本にはほんとうに四季があってどの季節もいいですが
  最後の締めくくりはやっぱりこれしかありませんね

   やっぱり見ないと気がすみません

  9涸沢IMG_2673

   涸沢に来るのは8回目です。来たら、ぜったい晴れると
  言う伝説は継続する事ができました。

  10涸沢IMG_2678

   昨日、天狗池で会ったカメラマンから涸沢にも池があって
  涸沢岳が池に写し出されてきれいだぞと言ってた池を探し
  ます。

   長年、涸沢に来てたけどこんな池があるって知らなかっ
  たなー風もなく波が無く綺麗に写っています。

  13涸沢IMG_2704

   タイムリミットのぎりぎりまで紅葉を楽しみます。

   下山途中で何回も何回も振り返り

   登ってくるときは、あまり目にとまらなかった景色

   お日様があたるほんとに紅葉がはえますね

  14涸沢IMG_2707

   ナナカマドの赤、今年は本当にきれいでした。

   やっぱり涸沢は日本一ですね~

   登山を始めてから今年で20周年、締めくくりにこんな
  きれいな紅葉を見ることができてほんとうによかったです。

   来年もまた来たいな~

紅葉の涸沢 番外編


   紅葉以外の話題です。

  1番外編IMG_2523

   夕食の風景

   今回初めて買ってきたお湯を注ぐだけでできるビーフシ
  チューです。値段は150円くらいだったかな~

   白飯とよく合って、値段の割には美味しかったです。

  2番外編IMG_2645

   テントは貼りぱなしなので自然に濡れたテントが乾きます。

   濡れたテントをたたむのはいやなんで

   今回、ここをベースキャンプにして楽させてもらいました。

  3番外編IMG_2643

   昼食の風景

   日清のカップヌードル、これもコンパクトいいな

  4番外編IMG_2646

   夕食の風景

   横尾の小屋で買ったワイン

   美味しくて2本も買ってしまった。

   今回、山に来て缶ビール700円x2本、
  
   ワイン500円x2本、計2,400円も酒代がかかってしま
  いました。今後の課題です。

  5番外編IMG_2695

   涸沢ヒュッテ、パノラマ売店

   ここはおでんが有名ですね。いつもはおでんとビールを
  注文するんですが、今回はまだ朝7時なのでな

   冷えた体を温めてくれます。

  6番外編IMG_2696

   ラーメン、カレーの飲食やアルコールなども

  11番外編IMG_2709

   下山の風景

   間もなく横尾の橋に差し掛かります。

  12番外編IMG_2710

   涸沢の紅葉を思い出しながらの下山

   横尾の橋を渡ります。

  13弁が異変IMG_2711

   今日も明神岳を見る事ができました。

  7番外編

   帰りの昼時にはいつも徳沢の小屋で昼食をとります。

  8番外編IMG_2712

   徳沢はカレーライスがおすすめのようです

   団体のツアー客もカレーが定番ののようです。

   私は、いつもカレーうどんを注文します。

  9番外編IMG_2714

   よく煮込んだトロトロの豚肉がやわらかい

  10番外編IMG_2713

   今日もたくさんの登山家達が行き交います。

  14番外編IMG_2717

   かっぱ橋にもどってきました。

   今日もたくさんの観光客でにぎわってます。

   平日なのにこの集客力はすごいな~

  15番外編IMG_2718

   下流側には焼岳が見えています。

   どの風景をとっても絵になります。

  16番外編IMG_2720

   上流には穂高の山並みが

   見事に3日間晴れてくれました。

  17番外編IMG_2721

   バスターミナルに到着

   30分おきに平湯温泉行のバスが出ています。

   列も無くバスも楽に座る事ができました。

   温泉に入って帰宅です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
最新コメント
ブログにお付き合いいただきましてありがとうございます。

キーサン

Author:キーサン
石川県金沢市内在住の40歳代のオッチャンです。スキーや登山、キャンプ、旅行などアウトドアや子供と遊ぶ事に命を懸けています。これからもお付き合いよろしくお願い致します。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。