スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らくちん登山

  9月29日(土)

  乗鞍へご来光を見に行ってきました。
 乗鞍といっても畳平まではバスで簡単に行ける所です。

  乗鞍へは、岐阜県側の平湯温泉から乗鞍スカイライン
 を経由してとここ長野県側の乗鞍高原からエコーライン
 という林道を通り乗鞍へ行く事ができますが、平湯から
 のご来光バスは、8月いっぱいで終わっています。
  長野県側からは9月末までご来光バスは運行されてい
 ます。

  AM3:30 起床

  昨日の夜のうちに乗鞍高原観光センター駐車場へ到着
 しております。昨日の夜は駐車場もガラガラだったので
 すが朝目を覚ますと駐車場は満杯です。しまったとすぐ
 に列に並びましたが、何とか、4台目のバスに乗ること
 ができました。朝早くからトレッキングやアマチュアカ
 メラマンの方々がたくさんいます。 

 CIMG0015乗

  AM4:00 乗鞍観光センター出発

  松本電鉄(アルピコバス)がご来光バスを運行しています。
 朝の3時半ごろからキップを買う列とバスに乗り込む列ができ
 ています。

  真っ暗の4時過ぎに4台のバスがいっしょに出発します。
 畳平までの道のりは約50分ゆっくりと上りの急なカーブを
 2,800mまで登っていきます。

 CIMG0017乗

  途中の休暇村、三本滝の停留所でお客さんを拾っていきま
 す。

 CIMG0018乗

  娘も初の北アルプスという事でちょっと緊張しているかと
 思いきやバスの中では朝早いので寝ております。

 CIMG0019乗
 
  AM4:50 畳平到着

  さあ、到着しました。少し空が薄紫色に変わっています。
 まだ西の空は暗く星も見えました。満月の月も大きく見えま
 す。風が強く体感温度は5℃以下でしょうか、防寒着や帽子
 手袋を着用していないと寒くておられません。

 CIMG0022乗

  バスを降りて100mくらいの標高差の山の上を目指します。
 本当は乗鞍岳(剣が峰)を目指したいところではありましたが
 子供の足ではまだ無理でしょう

 CIMG0026乗
 
  山の上でまだかまだかとご来光を待ちます。

 CIMG0035乗

  遠く、浅間山、八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス、木曽の
 御嶽山、谷川岳、槍や穂高連峰、妙高山などの山々が雲海の上
 に顔を出しています。見事な雲海です。子供は雲の上に来たと
 大はしゃぎです。

 CIMG0049乗

  AM5:30 日の出

  さあ、いよいよまぶしい光がレーザー光線のように出てきま
 した。毎年、ご来光をを見に槍や穂高に登るのですが、こんな
 簡単にご来光を見るのはちょっと抵抗はありますが、たまには
 こんなのもいいかな。子供は初めてみたこの景色を見てどう感
 じたかは分りませんが、暗いうちに見えたおおきな星やご来光
 きっと胸の奥にしまっておいてくれる事でしょう。
 
 CIMG0053乗

  見事なご来光です。何年振りでしょうか最近見て無かったよ
 うな気がします。3、4年は見れてなかったかな、いい来年の
 年賀状の写真が取れました。

 CIMG0066乗
 
  剣が峰も真っ赤に染まります。すこしだけ山を楽しんで5:50
 のバスに乗らないと8:00までバスはやってきませんので

 CIMG0073乗

  ここのバス停は畳平の少し手前岐阜県と長野県の県境
 にありご来光バスじゃないと止まりません。行く時はバス
 4台で満員でしたが、帰りのバスは20人くらいかな、ほ
 とんどの人は山頂を目指したり畳平付近で散策しているよ
 うです。

 CIMG0076乗

  帰りのバスは一番前の席に座り景色を楽しみます。

 CIMG0080乗

  まだ紅葉には少し早いようですがところどころ赤く染ま
 ている葉っぱもあり楽しませてくれます。この山々の景色
 たまりませんね。 

 CIMG0085乗

  ゲレンデの草も少し色が変わってきています。あと2ヶ
 月もすれば雪に覆われてスキーやスノボーの人で賑わう事
 でしょう。

 CIMG0100乗

  AM6:40 下山

  中央のとがった山が剣が峰のその右のへこんだ所でバスを
 降り右の山が登った山です。

 CIMG0106乗

  子供は帰りのバスの中でも景色を楽しむことなくしっかりと
 寝ておりました。観光センターで朝食をすませて、安曇野、白
 馬方面に向かいます。

  つづく・・・・
スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 日記

安曇野の大王わさび農場へ

  9月29日(土) その2

  乗鞍から降りてきて安曇野へ向かいました。

  まだ、9時前でお客さんもまばらです。

 CIMG0132安

  きれいな湧き水ですね。アルプスの水です。

 CIMG012安

  場内を散策、きれいな川です。

 CIMG0117安

  絵になりますね、この風景心が癒されます。

  ここでしばらくぼーとしていました。

  ゆっくりと時間が流れます。

  テレビの旅番組でもでもよく紹介されています。

 CIMG0122安

  きれいな花と常念岳

 CIMG0126安
 
  コスモスもいいですね。

 CIMG0127安

  彼岸花とわさび田

 CIMG0147安

  大きな敷地内を2時間ほどかけて散策しました。

 CIMG0149安

  途中の茶店でソフトクリームをいただきました。
 わさびソフトもありましたが、子供は普通のにしました。

  なんかのんびりと散策できてよかったです。

  これから白馬方面へ向かいます。

 CIMG0134安

  やってきたのは白馬ハイランドホテル、ここで温泉に
 入ります。このホテルの前にはスキー場もあります。 

 CIMG0153風呂

  露天風呂からの絶景、正面には八方根場、その奥には
 白馬三山が見えます。景色、泉質なんかも良かったです
 よ。だれも入っていません。貸切状態、これで500円は
 安いですね。今まで入った露天風呂で景色で言えば3本
 の指に入るでしょう。(満足、満足)

 CIMG0155安

  さあ、腹も減ってきました。ちょうでお昼です。

  旅の中でその土地の物を食べるというのは1番の楽しみ
 です。

  信州はやっぱり手打ちそばですね。近くにあったそば屋
 に入りました。

  ざるそばを注文しました。

  注文して無いのに自家製の野沢菜が出てきました。
 美味しかったです。ビールでも飲みたくなります。

  なんか親切なお店でした。

 CIMG0157安

  いよいよ、注文したざるそば大が出てきました。
 そばの味が強くて美味しかったですよ。

  蕎麦湯もいただきました。3人で腹いっぱい食べて
 2,000円でおつりがきましたよ、地元の人たちがよく
 利用する店なんでしょう。美味しかったです。

 CIMG0158安
 CIMG0159安

  お腹もいっぱいになり最終目的地の小谷村で開かれ
 ている、きのこ祭りに向かいます。到着したのですが
 楽しみにしていた無料で振る舞われるきのこ汁もう終
 わっていました。例年よりも暑くてあまり取れなっか
 たみたいな事言ってっていました。ちょっと遅かった
 かな。

  数年前に来た時は、天然のきのこがふんだんに入っ
 たきのこ汁を味わったのですが本当に美味しかったの
 にな残念です。来年また来よーと

  糸魚川に出てまだ2時前です。8号線で金沢まで帰
 ります。海もきれいでした。

  昨日の夜7時に家を出発して

  乗鞍高原~乗鞍~安曇野~白馬、小谷村を回って
 22時間(車中1泊)楽しい旅でした。

  おもろかったですよ。それではまた
  

theme : 今日の出来事
genre : 日記

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
最新コメント
ブログにお付き合いいただきましてありがとうございます。

キーサン

Author:キーサン
石川県金沢市内在住の40歳代のオッチャンです。スキーや登山、キャンプ、旅行などアウトドアや子供と遊ぶ事に命を懸けています。これからもお付き合いよろしくお願い致します。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。