車の中、改造記念旅行

  ぶらり旅

  車の中をきれいにした記念に1泊2日の旅に出かけてき
 ました。行く先は決めずにただ道の駅や観光センターなど
 で情報を集めての旅です。

 CIMG0138九頭竜

  見てください中はフローリング張りです。
 なんでか忘れましたが倉庫の奥から新品のフロアーが
 出てきてこれはいいものを見つけたのでさっそく工事開始
 昨日半日で仕上げました。

  こんな時はよく頭も体も動くんですよね

  この上にマットを敷いて布団を敷いてママと子供のベット
 が完成です。

  家族を無理やり説得して、さぁ出発です。

 CIMG0001九頭竜

  157号線を白峰方面へ白峰を過ぎたあたりから路面に
 雪が普通タイヤに変えたばかりなのに少し不安まだまだ冬
 なんですね。峠を越えて福井県勝山市へそこから158号
 で大野、和泉方面へ、この陽気に誘われてドライブに出か
 ける車、多かったですよ

 CIMG0003九頭竜

  到着したのは、越美北線の終点駅の九頭竜湖駅に隣接
 する、道の駅「九頭竜湖」冬はスキーで夏は涼を求めて
 来る人たちでにぎわうキャンプ場などがあります。
   
  あと、恐竜博物館も有名ですよ。子供に行くかと尋ね
 るとあまり興味を示しませんでした。

  けっこう面白そうでしたよ。

  九頭竜湖の方へ行くとロケーションもよく最高です。

 CIMG0004九頭竜

  汽車の本数も少ないのでしょう。汽車はいません。

  店の中は、地元でとれた野菜や春の山菜や手作りのお
 弁当やおはぎや団子どれもこれもおいしそうでした。

  こんな山間の村はいいですよね。癒されます。

 CIMG0006九頭竜

  こんなところで記念写真です。

  旅はまだまだ続きます。
スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 日記

郡上八幡へ

  その2

  九頭竜湖から油坂を下り白鳥(しろとりと読みます。)
 へ降りてきました。今では郡上市になったみたいですね。

 CIMG0007郡上1

  着いたのは156号線沿いの道の駅「古今伝授の里やまと」

  この道の駅、何年か前に岐阜の可児市の現場へ行く途中
 によく利用させてもらいました。夜遅くここについて朝ま
 でよく車の中で寝ていました。国道から少し入ったところに
 あり、夜はかなり静かです。

  よく他の道の駅で寝させてもらっているのでこんな時に
 場所は違う事もありますが道の駅があれば立ち寄って食事
 をしたりお土産を買ったりジュースやソフトクリームを食
 べたりするのがせめてもの恩返しだと思っております。

  中には道の駅をキャンプ場代わりにしている人もいるよう
 です。車内や施設のテーブルでの調理やごみの後始末など
 マナーは守りましょう。中にはキャンプ用の椅子やテーブル
 を用いてのキャンプまがいの行為。Pキャンと言うみたいで
 す。
 
 ちょうどこのあたりで早い昼ごはんにします。やっぱりこの
 あたりでも飛騨牛が有名です。味噌カツや朴葉味噌なんかも
 おいしそうですね。腹いっぱいにして郡上八幡の町を散策し
 ます。

 CIMG0009郡上1

  おいしそうですね。全部偽物です。

  郡上八幡は昔は当たり前にうどん屋などの店先にあった
 食品サンプル、それを作る会社が有名みたいです。お土産
 屋さんにたくさん並んでいました。

  子供はなかなか店を離れようとはしません。
 
  子供に負けて何か買ったみたいです。

 CIMG0015郡上1

  郡上と言えばやっぱり水ですね。残念ながら湧水が出
 てません、わずかに流れていましたが飲めるほどありま
 せんでした。

  このきれいな水で作った豆腐なども有名です。

  あとは、清流で育ったアユやアマゴ、ウナギなどいろ
 いろあります。けいちゃんて言う鶏肉に味付けした
 美味そうなものも売ってました。

 CIMG0033郡上1

  町のあちらこちらできれいな流れを見ることができます。

 CIMG0022郡上1

  桜も見ごろを迎えています。

  旅はまだまだ続きます。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

郡上八幡の続き

  その3

  大型バスがたくさん来ていて観光客もいっぱいいます。

  特にお土産屋さんのトイレはお土産を買う列よりも長く
 伸びています。
   
  これから白川村や飛騨高山方面へ向かういいルートで
 しょう。観光地たくさんありますよ。

 CIMG0028郡上2

  町を散策しているとこんな面白そうな店を見つけました。

  ガラス彫絵です。旅に来るとついついこんな店に入ります。

  家にこんな作品いっぱいあります。でも、けっこう旅の

 思い出になります。


CIMG0026郡上2-2

  この中から選びます。大きいほど値段も高くなり一番小
 さい1,500円のにしました。

  ガラスのコップに歯医者さんにあるような歯を削る道具み
 たいなやつでガラスの表面に傷をつけて絵を描きます。

 CIMG0027郡上2

  この真剣な表情、ちょっかい出すとおこります。

  ガラスの裏にキャラクターの絵をあててそれをなぞると
 上手くかけます。1時間ほど楽しんで完成しました。

 CIMG0024郡上2

  飛騨や美濃地方ではみたらし団子や五平餅は定番です
 ね。香ばしいいい香りが漂ってきます。飛騨の団子と違
 い甘いたれがかかっていました。

  こんな町で泊まるのもいいですね。時間があれば時間
 をかけてもっとゆっくりと町を回りたいですね。
 
 CIMG0040郡上2

  郡上八幡城です。山の上にあり見晴らしがいいところ
 にあります。城は下から見上げるものです。

  小さい町でしたがいい町でした。飛騨や美濃にはこんな
 静かできれいな街がたくさんあります。心が洗われますね。

  まだまだ旅は続きます。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

今日の宿泊場所へ

 
  その4

  「美人の湯しらとり」

  さて、いよいよ宿に到着です。と言いたいところですが

  ここは日帰り温泉の貸切個室付風呂です。10畳の和室と
 洗面所と風呂、トイレがついて1時間3人で2800円

  旅館だとこんな値段で利用はできませんね。

  風呂代に250円プラスでこんなにゆっくりと過ごせます。

  部屋で食事をとることもできます。2時間コースもあるみ
 たいです。

  普通に日帰り入浴は650円で利用できます。大きな
 内風呂と露天風呂がありたくさんの地元の人や旅行の途中
 で立ち寄るお客さんねにぎわっていました。貸切の人も入る
 事もできます。

  事前に調べて予約しておきました。 

 CIMG0042しろとり

  和室でのんびりできます。本当に旅館の1室ですね。
 つまみとビールなんかあればもっといいのですがまだまだ
 運転が残っています。

 CIMG0041しろとり

  ここの温泉、美人の湯と言う事もあって入るとすべすべ
 します。温めですが、ゆっくりと浸かれば体も温まります。


  この後、東海北陸自動車道に乗ってひるがの高原SAへ
 行ってご飯を食べて休みました。

  夜、子供と外へ出ると星空、三日月とオリオン座がすっ
 ごくきれいでした。

  天気のいい休日、夜遅くまでひんぱんに車の出入りが
 はげしかったです。

  さて、新しくなった寝室でゆっくりと眠れたでしょうか

  旅はまだまだ続きます。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

飛騨高山へ

  その5

  ひるがの高原を6時に出て高山駅西にある市営駐車場へ

  高速道路にある気温計マイナス2℃さすが標高1,000m
 やけに夜、車の中冷え込み厳しかったです。スキー用の
 帽子とネックウォーマを持ってきて正解でした。

  観光地に来たら朝が一番大事です。渋滞や駐車場に入れ
 ずに無駄な時間ができて観光もほとんどできない、旅の印
 象も悪くなります。旅に来たら、頑張って早起きをあとは
 事前に調査かな
  
  駅西駐車場の方が交通規制もなく、こちら側は渋滞が少
 ないので帰りも楽に帰れると考えて朝7時前に到着、
 まだ車もまばらです。きっと帰りはいっぱいでしょう。

  多少の歩きは覚悟のうちです。子供もよく歩きます。

 CIMG0049高山1

  朝食を食べに駅前をうろつきます。駅前は高山祭り一色
 朝早くから観光客もたくさん歩いています。特に外国の人
 が多いのに驚かされました。

  とりあえずコンビニで朝飯を済ませて混む前に市内観光
 へ出かけます。


 CIMG0053高山1

  小さい頃から高山のばあちゃんの家に遊びに来ていたの
 ですが市内を回ったことが無かったのか、忘れてしまった
 のか、今日は時間が許す限り、いろんなものを見て回りた
 いと思います。


  そういえば、高山のお姉さまに電話を掛けたのですが
 留守みたいで忙しいのでしょう。今回は市内を回って
 祭りを見ていきたいと思います。


  飛騨の国分寺へ、大きな銀杏の木には驚かされます。
 樹齢何百年の巨木です。三重塔も立派でした。 

 CIMG0058高山1

  市内を流れる宮川です。たくさんの鯉がいました。
 水がきれいですね。この川にかかる赤い橋の中橋は
 高山の中継によく出てきます。屋台がこの橋を渡る
 ところがカメラマンの撮影スポットになっているい
 るようです。
 

 CIMG0068高山1

  御巡幸(祭行列)がスタートする、お旅所、陣屋前は
 まだ人もまばらです。屋台もまだ集まってません。

  からくり奉納の11:00まで2時間もあります。
 市内を見て回ります。

 CIMG0133高山1

  有名な高山の朝市です。陣屋前と宮川沿いにもあります。
 新鮮な野菜や漬物など手作りの品物が並びます。

  いい雰囲気ですね。

 CIMG0061高山1

  市政記念館、以前は役場だったのかな、古い建物です。

  だんだん人の数が増えてきました。

  

theme : 今日の出来事
genre : 日記

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
最新コメント
ブログにお付き合いいただきましてありがとうございます。

キーサン

Author:キーサン
石川県金沢市内在住の40歳代のオッチャンです。スキーや登山、キャンプ、旅行などアウトドアや子供と遊ぶ事に命を懸けています。これからもお付き合いよろしくお願い致します。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -